マスコミ業界を知る

WEBディレクター

web-directorWEBディレクターは、WEBサイトを制作する上でまずクライアントの要望をヒヤリングし、WEBデザイナーやコーダーなどのスタッフに指示を出し、作品の完成度を高めていくお仕事です。サイト制作に関わる人員の配分やスケジュールの調整を行う他、仕上がったサイトの監修を行うなど、プロジェクト全体の進行管理や品質管理を行っています。制作現場をまとめていくため、サイト制作についての幅広い知識が必要となり、WEBプランナーを兼ねる事もあります。複数のプロジェクトを同時に担当する事も珍しくありません。WEBディレクターの求人や募集においては、即戦力を求める企業が多いため、経験やスキルを必須条件としている求人情報や募集情報が多い傾向にあります。
WEB制作会社、広告代理店、デザイン事務所などで求人・募集があります。

マスコミ業界を知るの職種