マスコミ業界を知る

テレビプロデューサー(P)

プロデューサーは「制作統括」とも言われ、番組制作における最高責任者の役割を担います。

■番組の企画立案・プレゼンテーション
■予算組み
■制作費の管理
■スタッフのまとめ役
■スポンサーや出演予定者との交渉事
■トラブル時の対応
…など幅広い仕事をします。

番組制作の全てに責任を負う重要な役割で、大きな番組では複数名のプロデューサーで役割を分担する事もあります。
また同じプロデューサーでも、アシスタントプロデューサーやチーフプロデューサーなど、経験や実力に応じて昇格があったり呼び名が変わります。
プロデューサーは、テレビ局に勤めるプロデューサー(「局P」と呼ばれる)と制作会社に勤めるプロデューサーに分かれますが、いずれの場合もアシスタントディレクターやディレクターをある程度経験してからなるのが一般的です。
通常、制作現場はディレクターが仕切り、プロデューサーは一歩離れたところから番組制作の全体をチェックします。

テレビプロデューサーの仕事は、テレビ局または番組制作会社で求人・募集があります。

【必要キャリア】ディレクターもしくはアシスタントプロデューサー以上の経験
【年収の目安】400万〜2,000万円前後。局プロデューサーと制作会社プロデューサーで平均年収に幅があります。

制作デスク

制作デスク制作デスクは番組制作に関わる事務や連絡など制作の補助的な役割を果たします。中心となるのが経費の積算業務や伝票処理等のデスクワークですが、収録前後は楽屋の準備や食事の手配、出演者のケアなどを任される事もあります。制作に関わる職種の中でも比較的時間の拘束が緩い傾向にあり、AD経験者が制作デスクへの転向を希望するケースも多いです。
人気の職種ですが、希望者数に対して求人・募集の数は決して多くはありません。求人の雇用形態は派遣社員が多く、その場合は番組が打ち切りなどの理由で終了となる際に勤務継続が困難となる場合があります。
番組制作やデスクの経験を必須としている求人が多い傾向にあります。

【必要キャリア】AD経験または一般企業での事務職経験
【年収の目安】200万〜300万円

営業

広告の企画・立案、戦略や予算管理など、クライアントへの提案を始め、制作担当との調整や連絡も行いながらプロジェクトを進めていく、広告業界では要の存在です。AE(Account Executive)やアカウント・プランナー(Account Planner)と呼ばれることもあります。
主に広告代理店で求人・募集があります。

WEBディレクター

web-directorWEBディレクターは、WEBサイトを制作する上でまずクライアントの要望をヒヤリングし、WEBデザイナーやコーダーなどのスタッフに指示を出し、作品の完成度を高めていくお仕事です。サイト制作に関わる人員の配分やスケジュールの調整を行う他、仕上がったサイトの監修を行うなど、プロジェクト全体の進行管理や品質管理を行っています。制作現場をまとめていくため、サイト制作についての幅広い知識が必要となり、WEBプランナーを兼ねる事もあります。複数のプロジェクトを同時に担当する事も珍しくありません。WEBディレクターの求人や募集においては、即戦力を求める企業が多いため、経験やスキルを必須条件としている求人情報や募集情報が多い傾向にあります。
WEB制作会社、広告代理店、デザイン事務所などで求人・募集があります。

イベントプロデューサー

イベント業界には、フェスティバルやコンサートと言ったエンタメ性の強いものから、展示会や博覧会、セミナーなどビジネス性の強いものまで、また地域で行われるお祭りやホテル等での結婚披露宴からオリンピックやワールドカップのような大規模なスポーツイベントまで、大小さまざまな種類のイベントがあります。イベントプロデューサーはこれらのイベントの企画から運営までを統括的に行う責任者です。企画立案、予算管理、スタッフの手配や管理、会場の手配や設営、宣伝活動など全行程に関わり、イベントが計画通りに進行するよう指揮を取ります。イベントプロデューサーには企画力、判断力、調整力、統率力などが求められます。イベントは土日に行われる事が多いため、休みは不規則にならざるを得ません。
広告代理店、イベント制作会社などで求人・募集があります。

【必要キャリア】イベントディレクターまたはイベントアシスタントプロデューサー経験数年以上
【年収の目安】300万〜1,000万円前後

芸能マネージャー

manager芸能マネージャーは芸能プロダクションに所属し、所属タレントのマネージメントを行います。マネージャーとタレントは必ずしも1対1の関係ではなく、一人のタレントに複数のマネージャーが付く事もありますが、複数のタレントに1人のマネージャーが付く事もあります。タレントの売り込みが主な仕事となり、スケジュールの管理、出演料の交渉なども行います。また、本番前やオーディションに臨むタレントの精神的なケアや、生活面でのサポートなども重要な仕事です。タレント個人に雇われ身の回りの世話をする付き人とは異なります。
マネージャーの求人・募集では、ビジネスマナーを始め営業力や調整力など、高いビジネススキルを求められる傾向にあります。

【必要キャリア】未経験者を採用対象とする求人もありますが、その場合テレビ業界の経験や一般企業での法人営業経験が必須として求められる傾向にあります。
【年収の目安】200万〜600万円前後