転職者インタビュー

イベント編

【イベント企画・制作】山本さん(23歳)

1) ベンチャー企業の良いところは?

すぐ上の先輩でもプロフェッショナルで、短期間に成長出来る環境です。
大企業のクライアントにも同行させてもらい、新人の私でも企画書を提出するチャンスを貰えることもあります。プレッシャーはありますが、やりがいは十分得られます。

2)新卒で入社してすぐ何をしましたか?

企画コンペを通らなくてはイベントが出来ないので、いかに企画書をいかに美しく作るかを徹底的に学びました。ポンっと1枚の企画書を渡され、まったく同じ物を作ることから始まりました。色、レイアウト、何もかも同じに作らなくてはならないのです。最初は1枚作るのに5時間かかりましたが、今では1時間以内で作れるようになりました。

3)心がけていることはありますか?

新人でも積極的に意見を言うようにしています。
相手の意見を否定するだけではなく、必ず代案を出して相手を納得させるようにしています。たとえ相手がクライアントでも自分の意見を必ず持っていきます。ただ、先輩についていくだけではなく、クライアントの役に立ちたいと心から思って取り組んでいます。

山本さん