信頼出来る企業集めちゃいました!すべてが優良クライアントの人材紹介会社

2013年6月20日

営業として勤務していた会社員時代、
上司から言われていたことがある。

「特定のクライアントに偏るな」

もしも、その会社との取引がなくなった場合、
慌てて別の会社を探さなければならないし、
よほどの安心材料がないとリスキーではある。

大口のクライアントを持ちつつ、
流動的でも複数のクライアントを確保していることが、
営業パーソンとしては◎なのかも知れない。

さて、キャリアトレインはどうか?

昔の上司の教えを守っているわけではないが、
特定のクライアントだけに偏ってはいないようだ。
ただ、ここで「ハッ」と気がついたことがある。

お付き合いのあるクライアントすべてが、
キャリアトレインにとって優良企業なのだ。

それはどういうことか?

①キャリアトレインが推薦した求職者に対しての対応が良い
②セクハラ・パワハラまがいのことが一切ない
③社員を育てようと本気で思ってくれている
④社員の健康や人生を考えてくれる(休日や労働時間なども意識)
⑤すぐにお返事がある(レスが早い)
⑥入金が確実
⑦相談ベースでも提案を聞いてくれる(アイディアを頂いて形になったことも)
⑧私のような若輩者の意見でも耳を傾けてくれる
大事な大事な登録者(求職者)の対応が第一にくるのはもちろん、
企業同士の取引が健全であること、
気持ちの良いコミュニケーションが取れるクライアントなのかは、
とても重要なことだと思っている。

これらの要素が集まって、

「この会社に良い求職者を紹介したい」

となるわけなのだ。

反対に・・・

①求職者の扱いが酷い会社
②初対面で感じ悪~い会社
③こちらからの連絡を無視する会社   などなど。

会社というよりも個人の問題なのかも知れないが、
こんな会社に求職者を紹介するわけがない。

キャリアトレインは、
娘を嫁に出すくらいの気持ちで人材を紹介をしている。
「そんな男の所には嫁に出せん!」となるのだ。

総合すると・・・
キャリアトレインで扱っている
人材紹介の求人は信頼してもらってもよいということだ。

労働条件などはマスコミ業界の特性があるので、
何も問題がないとは言えないが・・・、
受け入れ側の心意気や、信用、安全を感じることが出来る優良企業だと言えるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP