もう転職で失敗したくない!!悩める転職希望者に“これだけは譲れない!”のススメ

2012年12月28日

就職転職サポート

就職活動や転職活動に苦戦し、苦労の末ようやく内定!
しかし実際に入社してみて「あ~、失敗したな…」と言う経験をした人は少なくないはず。

入社したからにはある程度続けなければと、何とか数ヶ月は続けたものの、「もう限界!!」と退社を決意。
職歴に1社追加され、結局転職活動はさらに厳しい状況に…

こんな状況、出来れば避けたいですよね。
とは言え、自分にとってパーフェクトな会社とはなかなか出会えないものです。

転職に迷いを感じている

転職にとっての「譲れない条件」とは

そこで、自分にとって「これだけは譲れない!」と言う、働く上での絶対条件をぜひ考えてみてください。

その会社の全てを知る事は難しくても、1つ2つにポイントを絞る事で、選考段階でのリサーチがしやすくなります。

「これだけは譲れない」と言う絶対条件は、それこそ千差万別。
以下はその中でも代表的な例を挙げました。
それぞれのポイントに対するリサーチ方法、注意点などと併せてご紹介致します。

とにかくガンガン稼ぎたい!給料アップ希望!と言って・・

希望する職種に対してそれほど実績もない状態。
だとすれば、
急に高給を提示されることはまずありません。
もし高額提示を受けたなら、仕事内容や離職率をもう一度よく確認してみる必要がありそうです。

自分のスキルアップにつなげたい!のに・・

これまでのスキルを活かしてスキルアップしたい!と思っていたら、大幅なスキルダウン。。
なんて事がないように!

企業からすればあなたは即戦力の人材かも知れませんが、その仕事にとってあなたはオーバースキルの人材かも知れません。
今の自分のスキルにマッチしているだけでは、転職の意味がありません。

人間関係に恵まれたい!なら・・

小規模の会社=アットホームとは限りません。
少人数だからこそ、周囲と合わなければ最悪の職場環境となるかも。
面接などで会社を訪問した際には、出来るだけ会社の雰囲気を観察してみてください。
会社の雰囲気を見て疑問に思った事は、面接官にそれとなく確認してみましょう。
また、設立間もない会社でもないのに、社員の平均年齢がやたらと若い=離職率が高い可能性も!
企業のFacebookページや会社ブログを見ただけでは不十分です。

やりがいを感じていたい!から・・

会社の規模やネームバリューに惹かれて入社を決めたものの、作業内容が単調だったり完全分業制で任されることが少ない。
やりがい重視のあなたにはなんだか物足りないと感じる可能性もあります。
やりがい重視なのであれば、仕事内容はしっかりチェックしておきたいところです。
面接で仕事内容について詳しく質問する事は、決して悪い印象にはなりません(もちろん、聞き方にもよりますが…)。

休みが取れて残業もなく、安定して働きたい!けど・・

プライベートを充実させたい、前職が忙しすぎてあんな働き方はもうこりごり、と言う方!
特に、ここで失敗はしたくないですね。
どんな会社も今の会社よりマシ!と思っていたらとんでもない!!
面接で確認しづらい内容かも知れませんが、ここはきちんとチェックしましょう。
残業は嫌なので!と言う姿勢を前面に出すのではなく、
「皆さんはいつも何時くらいまでお仕事をされているのでしょうか」
「休日出勤の割合はどの程度でしょうか」
と言ったように、あくまで確認や雑談の延長と言った雰囲気で尋ねてみるのも良いでしょう。

自分に向いている仕事をしたい!なら・・

給料や会社の規模に惹かれて入ったけれども、
「営業は苦手なんだよな」
「書類や数字の細かい作業は苦手」
「自分が前に出るよりも、一線で活躍する人をサポートしていたい」
など、
仕事内容は人によって向き不向きがあるものです。
自分の適性をきちんと判断した上で仕事を選びたいですね。

安定して長く勤めたい!から・・

例えば大手企業の契約社員と中小企業の正社員、どちらが安定しているとは言えませんが、決め付けは危険です。
また、希望する業界や職種自体が安定と無縁の場合もありますので、ここを絶対条件とするならば、転職そのものを見直す必要もありそうです。

以上、いかがでしょうか。
あくまで転職に求める条件の一例とその注意点ですが、ご自身の転職に当てはまるポイントはありましたか?
もちろん、これらの条件を全てクリア出来ればそれに越したことはありませんが、選考を受けている段階でこれらを企業側へいちいち確認する事は至難の業です。
早い段階で企業側から「なんだか面倒な人だな…」と思われてしまうかも。まずはあなたにとっての「これだけは譲れない!」をクリア出来るかどうか、会社選びにはこの点を考えてみましょう。

今抱えている不満は本当に「譲れない条件」?

またご自分の絶対条件をクリア出来た会社へ入社したとしても働いているうちにそれ以外の部分で新たに不満が出てくるかも知れません。
転職を考える前にもう一度「本当に今抱えている不満が“譲れない条件”なのかどうか」を考えてみて、転職を慎重に検討してみてください。

ちなみにあなたの“これだけは譲れない!”を確認する場合、人材サービス会社の利用は非常に有効です。
もちろん人材サービス会社が企業の全てを把握しているわけではありません。
ですが、企業の本音や実態を分かっていることは多く、それらを事前に確認した上で選考を受けて頂く事が出来ます。

キャリアトレインでは、在職中の方にもご負担なく転職サポートを受けて頂けるよう平日夕方以降の登録面談を実施しています。
ぜひご相談ください!
キャリアトレイン就職・転職無料サポートお申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP