GW明けは求人が増える!嘘だと思ったら毎日キャリアトレインのサイトに来て(テヘペロ)

2013年4月30日

求人も求職者の動きも鈍くなる、
キャリアトレインのような人材会社にとっては魔の期間がある。

お盆・年末年始・ゴールデンウィーク(GW)

まさに今の時期はGWが関係ある、なしに関わらず、
採用・転職活動が鈍るのだ。

カレンダー通りに休むわけではないマスコミ業界でも、
毎年同様の現象がある。

GW中の面接というのもあまり聞いたことがない。

どこに行くわけでもないが、世間が大型連休なのに、
面接もねぇ・・・。
企業も求職者も乗らないのだ。

反対に採用・転職活動が活発になるのは、
お盆・年末年始・GW明けなのだ!

お盆は毎年の統計的にばらつきがあるが、
年末年始とGW明けの反動は必ず出てくる。

特にGW明けは暑くも寒くもなく、
転職活動にはもってこいの季節だ。

※天候は人間の行動を左右する重要なポイントなのだ。
猛暑や極寒の季節に転職活動は意外にしんどい。

もちろんもう少し一般的な理由もある。

・新卒が入った会社を何か違うと思いだす
・新年度もひと段落した会社勤め人
・年も半ばになって来たので転職活動をし出す
・夏の特番時期までに抜け出したい業界経験者
・春スタートの番組が落ち着いて時間が出来たフリーディレクター

などなど。

求職者が活発に動き出すベストな時期がGW明けなのである。

企業の採用活動も同じだ。

・夏の繁忙期までに補充したい
・春の番組に人をあてたら足りなくなった
・新卒の内定辞退があり、採用計画が狂った
・新年度が落ち着いたので中途採用を本格始動
・3月決算後、今年度の採用計画が出た

などなど。

企業によっても採用する理由が続々と出てくる時期なのだ。

『GW明けは求人が増える』

これは転職業界では常識なのであ~~る。

さて、そうなればこの波に乗り遅れちゃいられない!!

☆求人企業様のお問い合わせはコチラから
☆求職者の皆様のお問い合わせはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP