マスコミ業界専門!就職&転職サイト キャリアトレイン

新型コロナウイルスが転職活動のきっかけに!GW中の転職活動

2021年4月28日

明日からゴールデンウイークになる方も多いのではないでしょうか。

クライアントからのお知らせを見ていると、4月29日(木)~5月5日(水)までの7連休とするところが多いようです。

しかし3度目の緊急事態宣言でどこにも行けないし、7連休でも何だかなぁという感じです。

2年連続で潰れたゴールデンウイークですが、転職をお考えの方はこの期間にやれることをやってみてもよいかと思います。

コロナに関係なく、ゴールデンウイーク中に転職活動を進めるという方は例年多いものです。

特に現職中の方は、普段なかなか転職活動の時間が取れないという悩みがあります。

企業の採用活動はストップしているので、ゴールデンウイーク期間中に応募しても動きはありませんが、応募以前の準備を進めることはできます。

参考:2019年4月18日ブログ「ゴールデンウイーク中の転職活動ポイント!

転職活動に前向きが増加中

新型コロナウイルスによる最初の緊急事態宣言の際には、転職希望者の減少も見られましたが、あれから約1年が経ち転職を考える人の割合は元の水準に戻りつつあります。

株式会社リクルートが2021年3月23日(火)~26日(金)行ったアンケート調査では、「新型コロナウイルスが転職活動のきっかけになった」と回答した方は63.5%となりました。

「新型コロナウイルスへの会社の対応や方向性に不安を感じた」というネガティブな転職理由も多いですが、「新型コロナウイルスの影響で、よりやりがいのある仕事をしたいと思った」という理由も多くを占めています。

このように、転職意欲が高まっている方が多くみられることから、今年はゴールデンウイーク期間中でも積極的に転職活動を行う方が多くなるかもしれません。

では、具体的にどのような転職活動ができるでしょうか?

■業界・職種・企業研究
■転職の軸など方向性を決める
■求人サイトなどで情報収集
■転職活動のスケジュールの立てる
■スキルやアピールポイントの整理
■履歴書と職務経歴書の作成
■求人に応募する

これらに加えて、職種によって転職活動にプラスすることがあります。

例えば、番組制作会社への転職を希望する場合、いつもよりもたくさんのメディアに触れることや世の中で起こっていることにアンテナを張ることも転職の準備と言えます。

ペーパードライバーの芸能マネージャー志望者は、運転の練習を行った方もいました。

転職サポートへの応募も忘れずに

キャリアトレインとしてゴールデンウイーク期間中の転職活動でおススメしたのは、転職サポートへの応募です。

業界研究や自己分析、応募書類を作成したところで、自分だけでは良し悪しの判断が難しいかと思います。

転職サポートで自己分析の深掘りや希望についてリアルに確認することができます。

また、履歴書と職務経歴書の添削も行っているので、志望動機や自己PRがうまく書けないという方もヒントが見つけられるはずです。

キャリアトレインの転職サポートにも、ゴールデンウイーク期間中の応募は多い傾向があります。

ゴールデンウイーク明けに順次ご連絡していますので、お早目のご応募をおススメします。

キャリアトレインのゴールデンウイークの休暇期間をお知らせいたします。

・通常営業:4月30日(金)10時~19時
・休業日:4月29日(木)、5月1日(土)~5(水)

カレンダー通りとなっています。

就職・転職サポート応募

<石川かおり>

PAGE TOP