マスコミ業界専門!就職&転職サイト キャリアトレイン

【入社後1年間】フォローアップ体制があるから安心して就職・転職できる!

2022年1月26日

人材紹介会社は、【求人企業】と【求職者】をマッチングし、採用・入社までサポートする会社です。

一般的な人材紹介会社は、採用が決まり、入社したらサポートは終了します。

入社後1か月~3か月ほどは、様子をうかがい、「事前に聞いていた条件と違う」などといった場合にも対応する人材紹介会社はあります。

しかし、ほとんどの人材紹介会社では、入社後のフォローは行っていない現実があります。

考えられる理由は5つあります。

①採用した企業が嫌がるから
入社後は自分の会社の社員なので、人材紹介会社の接触は遠慮してほしいと考える企業もあります。

②余計なお世話になる可能性があるから
ご本人が自分自身を奮い立たせて頑張っているのに、外部の人間が接触することで気持ちが弱るかもしれません。

③単純に時間がかけられない
就職・転職サポートを待つ求職者は次から次へといるので、入社後までフォローする時間がないということもあります。

④ご本人が望まない
忙しい職場の場合、人材紹介会社への対応も難しいことがあります。何かあればご本人からの連絡を待つのが得策です。

⑤人材紹介会社に専任者がいない
入社後のフォローを専任で担当するスタッフを置いていない人材紹介会社がほとんどです。

人材紹介会社各社、色々な理由やシステムがあります。

一概に入社後のフォローができていないことを否定する気は一切ありません。

正直に言うと、キャリアトレインでもこれまではできていませんでした。

問題がある時だけ、ご本人からSOSがあった時だけ、何かのついでに顔を合わせるだけ、気が向いたらメールする程度・・・。

これではダメだと、情けない話しですがコロナ禍で人との接触が極端に減った昨今、ようやく重要性に気がつきました。

新たなスタートをきって不安な気持ちを抱える皆さんのフォローが重要であると、ビシバシ感じています。

3つの入社後フォロー

入社後のフォローが重要なのは、新卒や未経験の方ばかりではありません。

どんなにキャリアを持っている方でも、新しい職場に馴染むことは簡単ではありません。

誰かに相談したくても、キャリアがある分、人に頼りづらかったり、変なプレッシャーを感じたりする方もいます。

年齢やキャリアに関係なく、気軽に頼ってもらえるようキャリトレインでは3つのフォローを徹底しています。

①入社直後のフォロー
・基本的はメールやLINEで様子をうかがう
・こんなはずじゃなかったを解消
・入社から1週間で感じた違和感に対応
・職場に馴染めるようまずは状況を確認
・就職のために上京したなど、環境が変わった方は生活面の相談も聞きます

②定期的なフォロー
・1年間は担当コンサルタントより、メールやLINEで定期的に連絡
・社内ルール・仕事のやり方などを共有して悩みを解決する
・職場の人間関係を把握し、アドバイスできるようにする
・どんなことでも相談できる相手として存在し続ける

③キャリアプランをフォロー
・現在の業務を将来に繋げるための情報提供
・キャリアの方向性を一緒に考える
・キャリアアップを目指し目標設定をする
・仕事をする上で大切なこと(仕事に対する価値観)を明確にしていく
・キャリアプラン実現のためのアドバイス

これらはフォローのなかの一部分となりますが、とにかく入社後もジャンル問わず何でも相談できるのがキャリアトレインの特徴です。

実際に、入社から1年以上経っても相談の連絡をくれる方はたくさんいます。

数年後に連絡をくれる方も全然珍しくありません。

あくまでも入社後のフォローは皆様のためです。

人材紹介会社のためではありません。

ですので、遠慮する必要やためらうポイントはどこにもありません。

大いにお付き合いいただき、大いにご活用ください!

就職転職サポートボタン※非対面でも実施中!

<石川かおり>

PAGE TOP